MASK TEXT

大和屋 鯖江店

珈琲豆と

旬のひとしな

いらっしゃいませ。
大和屋 鯖江店です。

珈琲豆コーナー 季節の商品コーナー 季節の商品コーナー 大和屋鯖江店 贈答品コーナー おしゃれ軸もの展示 珈琲 試飲コーナー 特選 陶磁器コーナー 特選 陶磁器コーナー 特選 陶磁器コーナー お菓子と鍋コーナー 装いコーナー 豆皿コーナー お手入れ楽、観葉植物コーナー

大和屋

和の心と息抜き


なにかと忙しい毎日、コーヒーをいただく時間は、ほっとするひと時です。
お気に入りのカップで、しかも好きな炒りたてのコーヒーをいただける時間なら、なんと嬉しいことでしょう。
大和屋鯖江店では、そんなコーヒー好きのお客様に、その大切なひとときを、より深く楽しんでいただける商品を広く取り揃えています。
温もりのある日本のやきものは、触れる毎に、確かな品質感と豊かな気持ちを与えてくれます。(視覚、触覚)
また、木炭焙煎のコーヒー豆は、それぞれの豆の香りと味を円やかに引き出し、くつろぎの時間の質を深めてくれます。(味覚、臭覚)
さらに、体にしっくり馴染む麻や木綿の衣類を着てみたり、風情あるタペストリーを壁にかければ、心が安らぎます。(触覚、視覚)
昔懐かしく、やさしい甘さのお菓子やゼリーなど、木炭焙煎珈琲との相性はベストです。(味覚、視覚)
そうそう、聴覚が抜けていました。これはドリップしている時の、ぷくぷく出てくる泡の音? それとも、したたり落ちる珈琲の音でしょうか。
静かに聞いていると心が落ち着きますね。(聴覚)
和のこころで、五感をその人なりに楽しむことも、日ごろ意識しないからこそ、息抜きになるのでないかかなと思うのです。
ところで、このホームページでは、あえて色を前面に出していませんが、クリックないしタップすることで、そこに色が入るようにしました。
白黒グレィだったものに色が入ると、とたんに艶やかになりますね。
どの画面も色を賑やかに使っていれば、どこを見るべきか迷ってしまいます。
目立たせたいものを、ちゃんと目立たせたいから、あえて色の使用を控えるということを考えてみました。
また、画面スクロールに追従した、ふわっとした動きもつけてみましたので、スクロールしたりクリックして動かしてみてください。
大和屋の文字の内側には桜、ツツジ、チューリップ、コスモスなど、季節の花を動かしてみようかなと思います。
お客様の中で、花の写真をお持ちの方がいらっしゃれば、スタッフの方まで届けていただければ、トップ画面で使わせていただきます。
そのほか、今後も色々な企画を考えております。
このホームページにいらした方に、少しの間でも息抜きに楽しんでいただけたらなと思います。(企画制作 prism 石橋)  

hanasozai

木炭焙煎珈琲


炭火で焼くと香りまでおいしくなる。そんな日本の食文化にヒントを得てうまれたのが【木炭焙煎珈琲】です。
木炭が醸し出す芳醇な香りは、飲んだ後も余韻となって、口の中をやわらかく満たしてくれます。
その味は「もう他の珈琲は飲めない」というお声をいただくほどです。
大和屋の木炭焙煎は、国内外の資格を持つ珈琲の専門家が珈琲豆を見極め、熟練した職人が細心の注意を払って焙煎しています。



coffee



こだわりの珈琲ができるまで


1.極上の珈琲の最高級の味と香り。大和屋では契約農園をはじめ、世界各国から選りすぐりの珈琲豆を買い付けています。

2.全ての珈琲を自社工場にて焙煎。国内産の木炭を使用し、じっくりていねいに焼き上げています。

3.熟練した職人技術の【炭火の遠赤外線効果】で、表面は香ばしく、芯までふっくらとした珈琲豆に焼き上げています。

4.焙煎した珈琲豆を珈琲鑑定士が味•色•香りを最終的に確認。自社基準を満たした珈琲豆だけを、常に安定した品質で提供しています。

5.新鮮な豆は工場から店舗へ送られ、豆の表情がよく見えるガラスの瓶に入れ、お客様の注文に応じて100gからの量り売りをしております。

6.お客様に納得して珈琲をお買い求め頂きたい思いで、お試し珈琲の試飲サービスをおこなっています。

お知らせ

お問合せ・お店情報

お問合せはメール、または電話番号へお寄せください。

電話でのお問合せ

電話番号:0778-52-8108
電話での受付は平日10時〜18時のみとなります。
時期によって繋がりづらいことがあるため、その際は上記のメールアドレスへご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お店情報

住所 〒9160022 福井県 鯖江市 水落町2丁目2909番4 大和屋鯖江店

営業時間 月.火.木.金.土.日 9:30〜18:30 水曜日はお休みさせていただいております。

最寄りの地図です。お気をつけていらして下さい。